2010年12月23日

【ちかっぱ!エコテレビ】Ecoa / 九州大学『ECO×□=? 〜エコかけ 自分の答えを探そう〜』(12/23)

福岡市は学生数が多く、人口に占める若者(15〜29歳)の割合も約20%と高い「げんきな街」です。

あらゆる世代に対応した環境教育の充実を図る福岡市では、この若者の多さに着目し、平成19年度より、高校生・大学生を主とした30歳以下(U-30)の若者を対象した環境啓発事業『福岡市環境啓発U-30』を行っています。

この事業では、学生団体による環境啓発のアイディアを公募・採択し、イオン九州株式会社の
協力のもとで支援を行います。

これからの福岡を担う若者たちと市とが共働で取り組み、効果的な環境啓発を目指します。


『Ecoa / 九州大学「ECO×□=? 〜エコかけ 自分の答えを探そう〜」』
九州大学の環境サークルEcoaは、環境問題やエコ活動に興味のある学生によって結成されています。
現在のメンバーは18名ですが、他大学との協同イベントなどにも積極的に取り組んでいます。

今回Ecoaが提案したのは『ECO×□=?(エコかけ)』というイベントです。

様々な分野の専門家を講師に迎え、取り組まれている事業や活動を環境問題に照らして、お話頂こうというこの企画。
もともとEcoaのメンバーの学びの場として実施することを考えていたところ、せっかくの貴重な話を自分たちだけで聴くのはもったいないということになり、一般参加のセミナーという形にしたそうです。

是非、ご覧ください。
ちかっぱ!エコテレビ
posted by お知らせブログ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地域力放送局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

【ふくおか市民放送局】未来型エネルギー社会創出 福岡地域協議会(12/22)

20101222.jpg太陽光発電、電気自動車などの普及により、未来型エネルギー社会の創出を目指し、発足した協議会の活動をご紹介します。
協議会は、太陽光発電施工工事のガイドラインを提案し、福岡の企業等に向けて、説明会を開催しました。


温暖化防止ふくおか市民放送局
posted by お知らせブログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふくおか市民放送局・温暖化防止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

【ふくおか市民放送局】福岡都市高速道路「スマート充電施設」利用開始(12/9)

20101209.jpg平成22年10月20日 福岡市東浜の福岡北九州高速道路公社にて、福岡都市高速におけるスマート充電施設の利用開始イベントが開催されました。
高速道路でも安心して電気自動車が利用できるよう、高速道路そばでの充電施設普及について、社会実験が行われています。


温暖化防止ふくおか市民放送局
posted by お知らせブログ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ふくおか市民放送局・温暖化防止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

【ちかっぱ!エコテレビ】Act On Impulse / 中村学園大学ほか『環境(エコ)祭』(12/3)

Act On Impulse.jpeg福岡市は学生数が多く、人口に占める若者(15〜29歳)の割合も約20%と高い「げんきな街」です。

あらゆる世代に対応した環境教育の充実を図る福岡市では、この若者の多さに着目し、平成19年度より、高校生・大学生を主とした30歳以下(U-30)の若者を対象した環境啓発事業『福岡市環境啓発U-30』を行っています。

この事業では、学生団体による環境啓発のアイディアを公募・採択し、イオン九州株式会社の
協力のもとで支援を行います。

これからの福岡を担う若者たちと市とが共働で取り組み、効果的な環境啓発を目指します。


『Act On Impulse / 中村学園大学ほか「環境(エコ)祭」』
中村学園大学の学生を中心に結成されているAct On Impulse。
福岡大学や九州産業大学など他大学からのメンバーも含め、登録メンバーは100名に達するという大所帯です。

普段はスポーツやレクリエーションなどで体を動かす活動を主に行っている皆さんですが、今回は環境啓発にチャレンジしました。


是非、ご覧ください。
ちかっぱ!エコテレビ
posted by お知らせブログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地域力放送局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ちかっぱ!エコテレビ】Forever18 / 九州産業大学(諫見研究室)『環缶 〜空き缶を加工してランプシェードを作る〜』(12/3)

Forever18.jpeg
福岡市は学生数が多く、人口に占める若者(15〜29歳)の割合も約20%と高い「げんきな街」です。

あらゆる世代に対応した環境教育の充実を図る福岡市では、この若者の多さに着目し、平成19年度より、高校生・大学生を主とした30歳以下(U-30)の若者を対象した環境啓発事業『福岡市環境啓発U-30』を行っています。

この事業では、学生団体による環境啓発のアイディアを公募・採択し、イオン九州株式会社の
協力のもとで支援を行います。

これからの福岡を担う若者たちと市とが共働で取り組み、効果的な環境啓発を目指します。


『Forever18 / 九州産業大学(諫見研究室)「環缶 〜空き缶を加工してランプシェードを作る〜」』
九州産業大学建築学科諫見研究室の学生11名によって結成。
アルミ缶が持つ“素材”としての価値を市民に認識してもらうとともに、捨てるだけだったものを使ってモノづくりをすることにより、エコ意識を高めるきっかけを作ります。
反射性が高いというアルミ缶の性質を活かし、作るものとしてランプシェードが選ばれました。


是非、ご覧ください。
ちかっぱ!エコテレビ
posted by お知らせブログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地域力放送局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲ページのトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。