2007年09月16日

【わいわい福岡】一人ひとりが、輝ける存在に JOY倶楽部プラザ・ミュージックアンサンブル(9/16)

 博多区東月隈にある知的障害者通所授産施設、JOY倶楽部プラザは、文化的な活動(こちらでは音楽演奏と美術・クラフト制作等)をメインの活動とする施設です。 今回はその音楽演奏集団「ミュージックアンサンブル」を紹介します。

 1993年に結成され、いまや年平均50回の公演、CDを3枚発売するにまでなったプロ集団ですが、授産施設が音楽を授産内容として取り組む、プロとしてCDを出したり自主講演を行いそれで彼ら自身の生活を成り立たせようとするには、メンバー自身はもちろんですが、周りの方々のサポートも並々ならぬご苦労があるようです。

 番組では、パーソナリティのじぇにふぁが東月隈の施設に伺い、日常の風景から練習の様子をレポートしました。ロケの日は8/10に北九州小倉北区で行われた自主企画公演に向けての大詰めの練習日で、みなさんの真剣な様子が画面からも伝わってきます。8/10に現場で撮影したステージの様子も一部ご紹介しています。
 スタジオでは、理事長の緒方さんが、JOY倶楽部プラザでこのような活動を行うきっかけや、知的障害者がプロとして活動することについての熱い熱い思いを、やさしい笑顔でお話くださっています。

 「一生懸命生きている命を、音楽に乗せて伝えたい」
ぜひ番組をご覧ください。
わいわい福岡ポータブルへ
posted by お知らせブログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パブリックアクセス・市民メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56240712

この記事へのトラックバック
▲ページのトップへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。